オンラインFAXの受信・送信のコストを徹底比較!

受信・送信のコストを徹底比較 オンラインFAXを導入する企業が増加しており、コスト削減に加えて、省エネルギー、省スペースを実現しています。
オンラインFAXは、インターネット回線を利用してファクシミリサービスを受けることができるため、紙が不要になって、トナーカートリッジなどの消耗品もいらなくなります。当然のことながら、ファクシミリ機器やコピー機を用意する必要もなくなります。
オンラインFAXの導入で、コスト削減効果は大変高くなります。以前であれば、コンビニエンスストアでファクシミリを送っていた企業でも、オンラインファクシミリを利用することで、コストを10分の1以下にできると言われています。コンビニエンスストアで一度ファクシミリを送付する場合、50円程度が必要になります。
しかしながら、インターネット回線を経由するデジタルファクシミリであれば、その10分の1以下の費用で送付することが可能で、しかもスピーディできれいに送ることができます。

オンラインFAXなら書類がかさばらずデータ化できる!

オンラインFAXなら書類がかさばらずデータ化できる! 書類のデータ送信のためにFAXを使っている企業は未だに多く、そのせいで送信用の書類が山積になってしまい、頭を抱えている人も珍しくありません。
そんな書類の山を片付けるために役立つのが、オンラインFAXというインターネット上から書類のデータを送信できるサービスです。
データ化した文書をインターネット経由で、相手の電話機に送り届ける事ができるというサービスで、書類の山を増やす事無くデータ送信ができます。こちらが送信したいデータを短時間で送り届けてくれるために、書類のセッティングなどの手間を省く事もできて、仕事の効率化のために役立てる事も可能です。
送信側は紙などを大量に用意する必要もないので、一年のうちに数え切れないほど、FAXを利用しているという企業ほど資源や費用の節約になります。
セキュリティも万全に整えられているために、企業秘密などが記されているデータであっても、オンラインから安心して送信する事ができると好評です。

新着情報

◎2018/2/9

オンラインFAXを導入する企業
の情報を更新しました。

◎2017/10/11

受信・送信のコストを徹底比較
の情報を更新しました。

◎2017/8/1

場所や時間を問わない
の情報を更新しました。

◎2017/7/14

サイト公開しました

「オンライン FAX」
に関連するツイート
Twitter