オンラインFAXのメリットは?

オンラインFAXのメリットは? インターネット回線を利用したオンラインFAXを活用するメリットとしては、次のような点が挙げられます。まずはコストを抑えられる点です。受信したデータはデジタルデータなので、広告目的の不要な受信データを事前に判別することができ、紙やインク代などの余計な印刷コストをかけずに済みます。
また、通常のFAX機では常に電源を入れておかなければいけませんが、オンラインFAXであればパソコンを起動しておくだけでいいので、電気代も節約することが可能です。次に受信データをパソコンの中に保存することが出来るので、紙で受信した場合よりも紛失してしまうリスクや確認し忘れてしまうリスクを軽減することができますし、受信データの長期管理も容易に行えます。
更にインターネット接続が可能な環境下にあれば、出先や移動中でも受信データをチェックすることが可能です。最後に引越しや移転などで環境が変わっても番号は引き続き同じものを使うことができるので、面倒な手続き等をしなくてもすみます。

建設会社でオンラインFAXの導入が増えている理由

建設会社でオンラインFAXの導入が増えている理由 近年ビジネスの現場において、ファックスの使用頻度は激減しているのではないでしょうか。その理由として、インターネットの普及によりメールなどでより早く、より大容量なデータを送信できるようになったことが挙げられます。
しかし、そのファックスの使用がなくなったかというとそういうわけではなく、手書きの文書などの場合であればそちらの方が利用しやすい場合もあります。そこで便利なシステムとして、オンラインFAXがありインターネットに接続のできる端末であればこのサービスが利用可能になります。その内容としては、ファックスで送付されてきた内容を、スマホなどで閲覧することができるサービスです。これにより、どこにいてもその送受信が可能になるというメリットがあります。そのため、建設会社などのオフィスと現場が離れているような職種においては利用価値が高いのです。
特に現場において、その仕様が変更になった場合、図面に手書きでその変更を書き加えたファックスをオンラインでスマホから閲覧できればわざわざオフィスに戻る必要がなく、効率よく仕事ができます。

新着情報

◎2018/2/9

オンラインFAXを導入する企業
の情報を更新しました。

◎2017/10/11

受信・送信のコストを徹底比較
の情報を更新しました。

◎2017/8/1

場所や時間を問わない
の情報を更新しました。

◎2017/7/14

サイト公開しました

「FAX 番号」
に関連するツイート
Twitter