オンラインFAXのメリット:時間とお金の節約

時間とお金の節約 インターネットFAXは今までのような電話回線を使ったものではなく、インターネットを利用してオンラインでFAXを送ったり受信することができます。自宅やオフィスに機械や電話回線がなくても、専用ソフトを持っていなくても大丈夫です。
紙やインクを用意しなくても良いし、紙切れやインク切れを心配する必要もありません。システムは非常に簡単で、インターネットFAXサービスに契約するだけです。契約すると受信用の番号を入手することができ、その番号に普通に送信します。契約している会社のシステムがオンラインで受信し、内容を画像ファイルとして変換し利用する人のメールアドレスに送ってくれます。
インターネットの環境さえあれば、外出先でもどこでも受信した内容を確認することが可能です。受信したものを紙に印刷することもなく、コスト削減や資源の節約にも繋がるので近年人気のあるサービスで、反対に送信するときは専用ページやメールからネットを通じて送ることができます。

オンラインFAXはどこにいてもFAXの送受信はできる?

オンラインFAXはどこにいてもFAXの送受信はできる? 最近、電話回線を使用せずに送受信が可能なオンラインFAXがあるのはご存知でしょうか?このサービスでは、従来のファックス機のような設備は不要で、大抵の方がお持ちのパソコンやスマホでその送受信が可能となります。
それは、ネット回線を通じて行うため、インターネットが接続できる場所であれば、スマホやパソコンを通じてどこからでも操作が可能なのです。従来のものであれば、その機器が置いてある場所、すなわちオフィスや自宅などの場所に限定されていましたが、そのような制約が取り払われたため、非常に便利なシステムになったと考えられます。このオンラインFAXのメリットとして、どこでも使用が可能ということ以外にも、コストカットが可能であるという点があります。
もし、現在スマホをお持ちの方であれば、インターネット回線の開設もいりませんし、従来のようの機器も必要ありませんので気軽に使えるようになります。また不要なものはプリントしなければ良いので、資源の有効活用にもつながります。

新着情報

◎2018/2/9

オンラインFAXを導入する企業
の情報を更新しました。

◎2017/10/11

受信・送信のコストを徹底比較
の情報を更新しました。

◎2017/8/1

場所や時間を問わない
の情報を更新しました。

◎2017/7/14

サイト公開しました

「FAX 回線」
に関連するツイート
Twitter

今日は外来。患者さんコロナ避けでほぼ来ず。のんびり?と思っていたが甘かった。 慢性疾患だと電話で主治医と話して診察、処方箋を薬局FAX、次回来院時診察代がプラスで良く、ひたすら希望された患者さんに連絡する修行に。 全診療科が同じく電話してるから回線パンク。チケ発売日特電状態。

会社の回線?がダメになってパソコンのサインインもできない、コピー機は使えない、FAXも送れないでやることが無くなってしまった

Twitterアケイラ@ff14ハデス@mogmogsnow

返信 リツイート 昨日 15:09

【お願い(2)】政治家・中央省庁・自治体・企業などに創作物規制に反対、または慎重になっていただくよう陳情なさる場合は、「FAX」は絶対にやめてください。通信回線を1本占有するのみならず、紙やインクの費用も向こうに負担させることになります。「電話」もできるだけ避けましょう。

返信先:@ZEST2007mini FAXさん天寿をまっとうされたのですね…。うちのも壊れたのをきっかけに、どうせ全員固定電話恐怖症だからと、ついでに回線もさよならしました。

アナログ業界の最前線である田舎の不動産屋さんから送られてくるFAXを スマホのeFAXアプリで受信→出先でも最寄りのコンビニでネットプリントし、秒で現調に行くガチ勢のワイ( ^ω^ )w 電話回線からあっちはアナログ、こっちはデジタル武装( ^ω^ )b 不動産屋さんは可愛いアナログのままでええんやで♪

Twitterコウ@不動産×ガス会社経営@kouhei7

返信 リツイート3 昨日 10:46

返信先:@daisgwa他1人 未だにFaxとかを送ってくる取引先もあるので、複合機にアクセスしたりしています。これも回線が遅くて繋がらないとか… まあ、こんな事態を想定してはいないでしょうから(╹◡╹)

今のアナログFAX回線を、番号変えずに、インターネットFAXサービスに切り替える方法探したけど、結局 アダプタ(たぶんPC)をつける方式だったのと、初期投資6万、一月で15000〜だったので   原理的には同じだし、物理にしたわけですよ

基本自宅作業になって25年経ったけど、よく考えたら25年前は家にインターネット回線なかったのによく仕事できてたなって思えてきた。FAXと電話の時代。

返信先:@ii_tea 回線工事の仕事の時、データベースから印刷してfaxしてfax到着確認の電話をする。そして大量のfaxゴミ。時間と紙の無駄でしたよ。

Twitterくみたん@リイン@Kumitan

返信 リツイート 4/9(木) 17:17

会社、100人近く入っている事務所建物はとても広く、たくさんの空いている部屋があるので2~3部署ずつ部屋を分けて入ろうということに… 各ルームにコピーFAX複合機を増設、電話回線も引き、引っ越し業者に頼んでデスクと書類棚も移動させるとか。えぇぇーっ、マジか!!!

Twitterふぅ@空腹は脂肪の断末魔@skyhy_

返信 リツイート 4/9(木) 17:16